ロードバイクホイールの比較インプレ!伊達オトコの戦い

ロードバイクホイールで走りが激変する。それを確かめたくていろいろと乗り比べています。

ロードバイクのホイールの価値は?

未分類 / 2015年9月13日 /

ロードバイクのホイールをくらべて軽量化

を主に比べてみました。

シマノのデュラエース9000c24クリンチャー

シマノ105対応のもの

タイヤは、コンチネンタル

パナレーサーのタイヤ
をそれぞれ装着しています。
デュラエース9000の方が持った感じは軽いです。
前後は同じです。

乗ったインプレ
15000円

75000円の品です。
重さは1,3キロ
9000グラムでした。
デュラエースの方が30キロまでスムーズに出ました。

脚も使わない感覚です。

片方は20キロくらいで少し脚を使う感じでした。

明らかに差がありました。

価格差は、6万くらいあります。

そこに6万の差はあるのか?

・・・・
デュラエース9000の方がいいに決まっていますが、
価格差の価値があるのかというと微妙でした。
400グラムくらい軽くするのに6万ってどうなのか?

と思います。
格好いいかどうかですね。
ホイールを代えても効果は感じない事は
多いです。
でもいいホイールをずっとはめていると
分からなくなるので、頻繁にかえて比較してみるのも
いいかもしれないです。

お金に余裕があるならデュラエース9000ですね。

そうでないなら安いほうですね。

安いほうは少しハブがゴリゴリと回りにくい印象でした。
ホイールについて

完組みと手組みはどちらの方がいいのか?

どっちがいいというモノではありませんよね。

それぞれの特徴があり、好みがります。
手組みの場合は、好みでスポークなど変えられるので
いいですよね。

高いスポークもありますが、折れることも
あるので、効果にも大きな期待はありません。
エアロ形状も言われていますが、
人間の大きさと比べてみるとほとんど意味ないですね(^_^)