ロードバイクホイールの比較インプレ!伊達オトコの戦い

ロードバイクホイールで走りが激変する。それを確かめたくていろいろと乗り比べています。

自転車のヒルクライムの練習

未分類 / 2015年9月30日 /

自転車のヒルクライムの練習を
しました。

練習したのは、地元の峠です。

ヒルクライム

スタートと同時に力みすぎると
いきなりタレます。
序盤でオーバーペースになると
後半ばてばてになりますね。
ヒルクライムは、スタートで追い込むと
乳酸が一気にあがり、

シッテングの悪いのは、サドルの前の方にする

肩の力を抜き、状態を起こして軽めのギアに上ると
早く、疲れにくいですね。

一定の速度で上ります。

休めるダンシング。

は状態を起こしてリズミカルに行います。

体感を鍛えるためにストレッチも大事です。

ヒルクライムと平地の基本は同じです。


山を上るときは、重力と戦うので、ロスのあるペダリングは、
疲れます。

ペダリングは、3時に位置で力をピークにもっていきたいために
上支点から力を入れていくイメージですね。
引き足は私の場合はは、あまり意識していません。

ポイントは上支点で、かかとは、
あがっている感じです。

片足でもキレイに回せるようにする
ペダリングが目標です。

上半身が前のめりにならないようにしています。

激坂になれば、サドルの前の方にすわり、
腕を曲げるファームでペダリングします。

ハンドルに位置が高くなるので、
ドロップハンドルのしたの方をもつのがいいかと思います。

3本ローラーもいい練習ですね。

腰がぽんぽん跳ねないように意識しています。